学校案内

学校教育目標  教育課程    生徒数

年間行事予定  校舎配置図   学区

校歌      いじめ対策基本方針


学校長メッセージ

CEO

つぼみ

岡山市立旭東中学校 校長    大月 康嗣
本校に赴任し、4年目を迎えました。日ごろ、学区内のことを少しでもよく知ろうと、自転車や徒歩で散策を繰り返しています。車では通りにくい路地だったり行き止まりだったり。もちろん高低差のある校地内も楽しみながら動いています。 歩きながら生徒の様子を眺め、考えることがあります。それは、生徒にどのように成長してほしいかということです。私は、「はい!」ときちんと返事ができ、素直に「ありがとう」「ごめんさない」が言え、目標に向かって懸命に努力し、その目標が堂々と言える生徒に育ってほしいと願っています。さらに、周囲の人に対してちょっとした心遣いができる優しい人になってほしいと思っています。 ところで、本校校歌の一番に「蕾のいのち ほがらかに」という歌詞があります。漢字で表記された「蕾」を目にすることはあまりありません。「つぼみ」という言葉の響きはどのように感じられるでしょうか。私には、『有望な若者』といった印象があります。中学生一人ひとりには、いろんな種類のつぼみが数多く備わっています。(私自身にもつぼみの部分がいくらか残っていると思っています。)中学時代とは、今まで大切に育ててもらい、自分なりの色や目標が出始め、それが心の中でそっと膨らみつつある時です。それらのつぼみをいつ、どこで、どのように、どれくらい咲かせるのか!保護者や地域の皆様とともに応援しながら、私もしっかり見守りたいと思っています。 最後になりましたが、たくさんの子どもたちが学び育つ旭東中学校区です。学力や体力の向上のために小学校等と連携しながら、授業や部活動及び家庭学習の充実にも取り組んでいきたいと思っています。ご家庭・地域・関係諸機関の皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

沿革